英語の勉強は通勤時間を活用

英語の勉強は通勤時間を活用

社会人が英語のレベルアップを計るためには、通勤時間を活用した勉強方法はかかせません。
私も、毎朝満員電車の中で、まったく身動きが取れない状態でもみくちゃにされながら、ウォークマンで英語を聞いたものです。

通勤時間の勉強といっても、人により通勤方法がことなります。
現在、私は車で通勤していますが、最近ではiTunesで録音したAir Americaを聞いています。

タイムリーな話題に関してのトーク番組なので、大変役にたちます。

私が超初級者の頃によく聞いたのは洋画です。
洋画を観る際に録音しておき、それを通勤時間に聴くのです。
これが大変面白く、観たシーンがよみがえってくるのです。

編集リピート機能の付いた機材であれば、気に入ったセリフや、ぜひ覚えたいセンテンスを何度も繰り返し聞くことで確実にリスニング力がたかまります。

ただ、注意していただきたいのは、この勉強方法はついつい集中してしまうので外を歩きながら行うのは危険です。
やはり、電車内での勉強にとどめておくことをお勧めします。