gonna,ガナ、wannaワナ,gottaガダ

gonna,ガナ、wannaワナ,gottaガダの意味と使いかた

going to〜=gonna(ガナ・ゴナ)するつもりです
Want to〜=wanna(ウォナ・ワナ)〜したいです
Have to〜=have got to〜=gotta(ガダ・ゴダ)〜しなければなりません

こちらをクリックすると音声解説が聞けます

I'm going to 〜
→短縮I'm gonna (アムガナ)(アイムゴナ)
I'm not going to
→I'm not gonna(アムナッガナ)(アイムナッゴナ)
( )内の発音は人や地域によって異なります。
例)

新しいテレビを買う予定です。
I'm going to buy a new T.V set.
I'm gonna buy a new T.V set.

否定形
I'm not gonna buy this.(これを買うつもりはないよ)
I'm not gonna go.(行くつもりはないよ)

アメリカへ行きたい。
I want to go to Amrica.
I wanna go to America.

その仕事を終わらせなくてはいけない。
I have to finish the work.
I gotta finish the work.

会話例)
A:I wanna know.(知りたーい)
B:I'm not gonna tell you.(言わないよ〜)
  Oh, I gotta go.(オ、行かなくっちゃ)

こらの表現は、特に言えるようにならなくても良いのですが、聞き分けができるようにする必要があります。 なぜなら、アメリカ人はこれらの短縮表現を日常的に使っており、映画やテレビドラマでも頻繁に耳にする表現だからです。