現在・過去進行形

現在進行形・過去進行形(be動詞+〜ing)

こちらで音声が聴けます

英語初級レベル者が意外と使えていない現在進行形と過去進行形。 英会話レッスンの中で、初級レベルの生徒様が意外と使えていないのが現在進行形と過去進行形で、現在形の時制で話してしまうことが多いのです。

もし、職場に加藤さんという人宛に電話が来て
「加藤さん、おねがいできますか?」と相手から言われ
「加藤さんは今電話で話をします」
と答えたら、電話の相手は???となりますね。
英語でも同じことです。

現在進行形とはbe動詞(is are)+ing
1)「(今)〜しているところだ」
2)「(一定期間)〜している」
3)「(いつも)〜ばかりしている」(always、all the time =いつも)と合わせて、非難、不快感、賞賛を表すことがあります。(今〜しいている、という意味ではありません)

ある動作が今、行われている

彼は夕食を食べているところです
He is eating dinner.

加藤さんは今電話で話し中です。
Mr.Kato is talking on the phone right now.

マイクは今、彼のパソコンを修理しているところです。
Mike is fixing his PC now.

今それをやっているところです。
I'm working on it.

過去進行形
ごめん、君が電話をくれた時、僕はシャワーを浴びていたよ。
I'm sorry, I was taking a shower when you called me.

加藤さんは先ほど電話で話をしていました。
Mr.Kato was talking on the phone a little while ago.

「(一定期間、〜している」

私は今日、この仕事に取り組んでいます。
I'm working on this job today.

私は昨日、一日中本を読んでいました。
I was reading a book all day long yesterday.

「(いつも)〜ばかりしている」always,all the timeをともない(非難、不快感、賞賛を表す)

うちの息子はいつもテレビばかり見ている。
My son is always watching TV.

彼はいつも上司の文句ばかり言っている。
He is always complaining about his boss.

彼女はいつも食べてばかりいる。
She is always eating.

彼は以前、勉強ばかりしていたのに、今はテレビばかり観ている。
He was always studying before, but now he is watching TV all the time.