(物)を〜してもらうを英語で表現

.....を〜してもらう get 対象物+過去分詞

こちらで音声が聴けます

主語+get+対象物+過去分詞

.....(何か)を〜してもらう

(getをhaveに置き換えることも可能です)

日本語を英語にする際の注意
誰が誰のものを〜させるか。
主語と所有格(誰の)を忘れないように注意

例)昨日髪を切ってもらいました。(日本語は主語と所有格を省略することが多い)
昨日、(私は)(私の)髪を切ってもらいました。
I got my hair cut yesterday.

(物)を〜してもらう get+過去分詞の例文集

1)昨日車を修理してもらいました。
 I got my car repaired yesterday.

2)英語を直してもらいました。
 I got my English corrected.

3)私は昨年、家を改築してもらいました。
  I got my house remodeled last year.

4)そのドアを調節してもらいました。
  I got the door adjusted.

5)私たちは、転入する前に、家をきれいに掃除してもらいました。
  We got our house cleaned up before we moved in.

6)靴を磨いてもらいました。
  I got my shoes polished.

7)明日、髪を切ってもらいます。
  I'll get my hair cut tomorrow.

8)やっと仕事を終えました。
  At last I got my job done.

9)その書類を英語に訳してもらいます。
  I'll get the document translated into English.

「人に〜させる(許可・強制)」使役動詞の解説