現在完了形の受身文

音声準備中

過去形と現在完了形の違い。
過去形は現在とは何ら関係のない、単に過去の一時、もしくは一定の期間の出来事を表します。
例えば「その機械は修理されました」という表現は、過去形、現在完了形のどちらで表現できます。
しかし、現在完了形は過去に起きた出来事が今にも影響を及ぼし、その状態が続いている場合ですので、下記のような場合には現在完了は使えません。

・その後、また壊れてしまった。
・その後どうなったかは知らない。

「その機械は昨日修理されたのだが、今日また壊れてしまった」
The machine was repaired yesterday, but was broken again this morning.

「その機械は修理されましたよ。(今は作動します)」
The machine has been repaired.

詳しくは過去形と現在完了形の違いを参照して下さい。

現在完了形の受身文 例文集

  1. その問題は解決されました。
    The problem has been solved.

  2. その問題は対処されています。
    The problem has been taken care of.

  3. その問題は取り除かれました。
    The problem has been removed.

  4. その機械はすでに修理されています。
    The machine has already been fixed.

  5. その小包はすでに発送されました。
    The package has already been sent out.

  6. あなたの予約が確認されました。
    Your reservation has been confirmed.

  7. 我々の申し入れが受け入れられました。
    Our offer has been accepted.

  8. 私の企画が却下されました。
    My proposal has been rejected.

  9. 会議がキャンセルされました。
    The meeting has been canceled.

  10. 会議は明日まで延期されました。
    The meeting has been postponed to tomorrow.