分詞〜ingの例文

分詞〜ingの例文

〜している…=〜ing+名詞

分詞(〜ing)が単独(ひとつ)で用いられる場合は名詞の前
例)
a walking girl 歩いている少女
the setting sun.沈んでいく太陽
a working machine作動中の機械
melting snow解けてゆく雪

・働いている女性の数は増加している。
   The number of working women is increasing.

・作動中の機械には触らないように。
   Do not touch the working machines.

・私たちはビーチで、沈んでいく太陽を見ていた。
   We were looking at the setting sun at the beach.

名詞の後に分詞(〜ing)が置かれる

名詞の後に分詞(〜ing)が置かれるのは
・目的語・補語・修飾語句を伴い、句・節になっている場合

あそこで良子と話しているの男性は僕のいとこです。
「あそこで良子と話しているの男性」のように名詞の「男性」を修飾する単語が複数「あそこで・良子と・話している」になる場合、それらの修飾語句は名詞(この場合「男性」)のあとに置かれます。
   ・The man talking with Yoshiko over there is my cousin.

あそこでうたた寝している男性は、このレストランのオーナーです。
   The man dozing over there is the owner of this restaurant.

その車を運転しているその男は無免許です。
   The man driving the car does not have a driver's license.

あそこで大声をだしている男性は警察署に連れて行かれます。
   The man shouting over there will be taken to the police office.

あそこで英語の本を読んでいる少女は帰国子女です。
   The girl reading an English book over there is a returnee student.

日本語と英語の語順に注意。
「あそこでうたた寝している男性
「その車を運転しているその
名詞の塊をつくる場合、上記のように日本語の場合は名詞が後に置かれています。

それに対して英語では名詞が頭に置かれているのがわかります。
The man dozing over there
The man driving the car