中学生の英語学習

中学生の英語学習

中学生 の 英語 学習で挫折する人が多いワケ。

私が 中学生 の時、 英語 の授業で先生が説明する文法の内容自体が、全く理解できませんでした。

理解できないままで授業が進んでいくため、結果的に置いてけぼりになるわけです。

学習塾に通う生徒であれば、授業に追いつくことは可能ですが、そうでない人にとっては 英語 で挫折する結果となります。

では、そのような 中学生 にとっての 英語 学習方法はあるのでしょうか? 学校の授業の遅れ、学習塾にも通わない生徒が自力で 英語 教科書に沿った学習を行うことは困難なことです。

そこで、私が提案できる 英語 学習方法としては、学校の教科書から離れた学習です。

市販されている 英語 学習教材であったり、当サイトでも紹介している洋画を見ながらの 英語 学習など、中学の 英語 学習から離れてみることも方法の一つだと思います。

中学時代に 英語 が苦手で社会人になってから 英語 学習を再開して 英語 能力を向上させている人はたくさんいます。

私もその一人です。

その理由として考えられるのが、中学の文法中心の 英語 学習から離れるという点です。

英文法が重要であることは、私も強調しているとことですが、そこでつまずいてしまった場合、いったん文法学習から離れ、他の学習方法にスイッチすることをお勧めしています。

例えばネイティブの話す 英語 のCDを聞いているだけでも良いでしょう。

英語 学習には幾通りもの方法がありますから、 中学生 で学校の授業についてゆけないと思ったら、少し遠回りになっても、異なった学習方法を試してみるのがよいでしょう。

学習塾で、しっかりフォローしてくれる講師がいるのであれば、別にそのようなことをする必要もないのですが、学校の授業から大幅に遅れた生徒が誰のバックアップもなく自力で追いつくには、楽しみの要素を含んだ学習が望ましいと思います。