英語は絶対勉強するな!の感想

ベストセラー「英語は絶対勉強するな」を読んでの感想

いやあ、驚きました。

「英語は絶対勉強するな!」の内容は、実に具体的に英語の勉強方法を紹介した「英語学習ノウハウ本!」だったのです。

内容は音読の重要性や、書きとりの学習法など、実に具体的かつ実用的な英語の学習法である。

英語を勉強せずに英語が理解できるようになると”期待”して購入した人はがっかりするかもしれません。

でも、著者が読者を裏切っているわけではありません。

超初級編の内容は、音読と書きとりに関する記述のみで、あとは付録のCDを利用した学習となっています。

つまり、文法などの学習については触れずに、添付されたCDを音読して、書きとる学習をしましょうということです。

要は、「勉強はしなくてもよい!」けれど、「口を動かして実践しなさい!」ということです。

野球に例えるなら、ルールブックなんか読まなくていいからキャッチボールしようということです。

この学習方法は私自身も初級レベルから現在に至るまで継続して行っている方法で、その効果は実感しています。

ですから、この本が推奨している学習方法は文法を中心に学習してきた日本人にとっては大切なことだと思います。

つまり、英語は実践第一。

頭で考えすぎずに身体(英語の場合は口)を動かしましょうと提唱しているのです。

このことについては私も同感です。

しかし!
あえて付け加えて言わせてもらえば、文法の大切さは無視すべきではない、という点です。