過去形と現在完了形の使い分け方

過去形と現在完了形の使い分け方

現在完了形 have(has)+過去分詞



「現在完了形」と「過去形」の使い分け
分かりやすく分けると
過去形は過去の「いつ」を表すある一点の時間か、もしくは、限られた一定期間を明確に表す語句と一緒に使える。

「私は昨日、トムに会いました」
I met Tom yesterday.
「私は先週、トムに3回会いました」
I met Tom three times last week.

現在完了は過去の「いつか」が不明確、もしくは「経験」を表現する場合で、「以前に」before,
「なんども」many times, 「今までに」ever,などとともに使われることが多い。
また、過去形と違うところは、過去から現在まで幅をもった期間内でのことを示している点です。

「私は以前、トムに会ったことがあります」
I have met Tom before.
「私はこれまでトムに3回会ったことがあります」
I have met Tom three times.

過去完了形は「いつ」whenかという一点の時間を表す語句とは一緒に使えない
「昨日」「昨年」「○曜日」など

ただし、「〜以来」since〜は過去の一定時期から現在までの期間を表す表現なので使えます。
「私は昨年以来、トムに会っていません」
I haven't seen Tom since last year.
「私は二日前から何も食べていません」
I haven't eaten anything since two days ago.

「私は昨年トムに3回会いました」
と言う場合は、「昨年」という過去の一定期間内ですから
I didn't see Tom last year.
となります。

当サイトの運営者ヒロが講師を務めている英会話レッスンとライティングクラスです。
↓  ↓  ↓
初級英会話レッスン(オンライン個人レッスン)