第1文型の音声付説明

第1文型の音声説明

第1文型

音声解説を聞きながら読むと理解力が増します。
音声解説はここをクリック

S(主語)+V(動詞)
「SはVする」
日本語と英語の語順の違い。
日本語は動詞が最後。
英語→動詞は主語の次。

日本語の語順の例
「私は昨日、友達と一緒に渋谷にあるデパートに洋服を買いに行った」
英語の語順
「私は行ったデパートへ渋谷にある、昨日、洋服を買いに、友達と一緒に」

主語+動詞+副詞(句)
「私は8時間寝ます」
I sleep eight hours.
「私の父は、毎日よく働きます」
My father works very hard every day.
+私たちのために
My father works very hard for us every day.

第一文型に使われる動詞は自動詞
自動詞とは目的語を取らない動詞。
目的語とは


Give(与える)→何を?
Read(読む)→何を?
目的語を必要とする動詞を他動詞(第3文型)

swim(泳ぐ)in the pool.
walk(歩く)in the park
live(住む)in Tokyo.
graduate(卒業する)from ABC university. go(行く)to school

日本語の「てにをは」に当たる英語は前置詞

自動詞と他動詞の違い
他動詞はすぐ後に目的語が来る。
自動詞のすぐ後に名詞をおけず、前置詞を必要とする。