to〜のみをとる動詞  英語

to〜のみをとる動詞  英語例文集

〜ingのこところには基本的に
すでに行っていること、もしくは行ったこと
を置き

to〜の所には、これから行うこと(まだ行っていないこと)をとると
考えるとわかりやすいです。

Decide to〜 これからto〜することを決める
decide決める、というのは、基本的にこれから何かすることを決めるので、to〜だけが置かれるわけです。

I decided to quit the job.仕事を辞めることを決めた。
×I decided quitting the job. 仕事を"辞めていること"を決めた。

  1. refuse to〜=〜することを拒む
    私は答えることを拒んだ。
    I refused to answer.

  2. determine to=〜することを決める
    私はその提案を受け入れることを決めた。
    I determine to accept the offer.

  3. chose to〜=〜することを選択する(決める)
    私はアメリカへ留学すること(アメリカで勉強すること)に決めた。
    I chose to study in the U.S.

  4. intend to〜=〜することを試みる
    彼女はその問題を解決しようと試みた。
    She intended to solve the problem.

  5. hope to〜=〜したいと思う
    またお会いしたいと思っております。
    I hope to meet you again.

  6. fail to〜=〜しようとする失敗してできない(〜しそこなう)
    その件に対処し損ねた。
    I failed to address the issue.

辞書を引くと、V to〜/V〜ingのように、どちらを取るかが分かります。

banner

例文集1例文集2例文集3例文集4例文集5例文集6

質問・依頼例文集