英語リーディングの勉強方法

英語リーディングの勉強法方法

写真

私が学生時代(高校)の英語の最高点は30点台だったのを記憶しています。
20歳代前半に通い始めた英会話スクールのクラスのレベルは下から2番目でした。
ちなみに、一番下のクラスはA.B.Cから学ぶレベルです。

右上の写真は、そのレベルから始めて約10年の間に読んだ本の一部です。
とはいっても、実際に読めるようになったのは、だいたい8年目以降です。

厳密に言うと、私自身これらの洋書を完璧に読めたわけでなく、電子辞書を何度も引きながら読破したのです。
ですから読めるようになるというより、楽しめるようになったと言ったほうが正確な言い方でしょう。

このレベルに達すると、洋書を読むことは英語の勉強ではなく娯楽になります。
私が洋書にのめり込むきっかけになったのは、シドニーシャルダンの本でした。

数ページ電子辞書に頼りながら読み進めるうち、その面白さにハマってしまい、10日くらいで読み終えました。
それからというもの、シドニーシャルダンの本を片っ端から読み、1年のうちに7,8冊を読んでしまいました。

それから約3年間の間に、私自身興味のある精神世界の本や、ビジネス書を計50冊くらい読みました。

このサイトをご覧になる方の多くは初心者の方だと思います。
皆さんの中から一人でも多くの方が、このレベルまで到達できるよう、私の経験や私がお手伝いさせていただいた生徒様達の勉強を参考にしながら、リーディングの紹介をしてゆきたいと思います。