洋画を楽しむことが継続のコツ

洋画を楽しむことが継続のコツ

洋画字幕なしで楽しめるようになりたい、という気持で英会話の勉強を始める人は少なくありません。
社会人にとって、仕事を終えてから英語の勉強をするというのは決して簡単なことではありません。

仕事で疲れ、家に帰ってきてからはリラックスしたいと思うのが普通でしょう。
そんな状態で教科書を開いて勉強というのは正直つらいものです。
私がそうでした。

でも英語には触れておく必要があります。
そんな時、とっておきの方法が洋画を楽しむことです。

その際、できれば字幕が出ないように画面を設定するか隠すかして観ることをお勧めします。
私がアメリカで生活していた頃には、当然字幕はありませんから聞くことに集中しなくてはなりませんでした。

初めのうちは中々理解できないのですが、数多く観ているうちに徐々に楽しめるようになってくるのです。
  私が行った勉強方法で翻訳付き洋画のシナリヲを利用したことがあります。
各セリフとその訳が付いています。
初めにDVDを見る時に携帯録音機に録音しておくのです。
そして、通勤途中で再度聞くことで各シーンがよみがえり、何度でもその映画を楽しむことができるのです。
また、シナリヲを読むことで聞き取れなかったセリフを確認したり、意味が理解できなかった箇所を理解することでさ更に楽しめます。

このように、洋画を楽しむことで無理せずに英語の勉強を続けることができのです。
無理せず気楽に気長に英語に接するという勉強方法でもよいのではないでしょうか。