資格試験の勉強法

資格試験勉強法

英語でカリフォルニアの不動産資格試験に合格した、私の勉強法。

それは、まさに千里の道を歩き始めたような、ちょっと気の遠くなるような感じでした。

とはいっても、それは決して
「はたして、合格できるのだろうか?」
という後ろ向きな気持ではなく
「勉強し続ければ必ず合格できる!問題は、それまでにどれくらいの時間がかかるか、それだけだ!」
という前向きな気持ちでした。

勉強のコツは、忘れないうちに復習する

私が行った勉強方法は、問題集を機械的に解いてゆくことです。
具体的に説明すると、問題を読んだら次に答えを読むこと。
勉強のコツの続きを読む....

英語初級レベルからの挑戦

左の写真は、カリフォルニア不動産資格試験の教科書です。
無謀にも、英語の初級レベルからの挑戦でした。
英語初級レベルの続きを読む......

継続が成功のカギ

左は「カリフォルニア不動産セールスパーソン」と「カリフォルニア不動産ブローカーズライセンス」の合格証明書です。
その後、更新手続きを行っていないので、資格の期限は切れていますが、私にとって、この困難な試験に合格したことは大きな自信となりました。
継続が成功のカギの続きを読む....

理解力に加速する

当然のことですが、初めて1ページ目の問題を勉強した時はチンプンカンプンでした。
でも、数ページ進むと同じような単語が出てくるので、答えは分からなくても問題の意味は分かるようになってきます。
理解力に加速するの続きを読む....